【ヘッドを立てて高めをガツン】本塁打王2回!男 村田修一氏のバッティングフォームを解説【バッティング解体新書】

ホームラン王を2度獲得し、
横浜(DeNA)ベイスターズ、
読売ジャイアンツで活躍された
村田修一氏のバッティングフォームを解説しました。

頭があまり動かない小さい重心移動
体に近いポイントでもヘッドを押し込んで振り切る
高めの球の完璧な打ち方

東福岡高等学校
日本大学
横浜ベイスターズ (2003 – 2011)
読売ジャイアンツ (2012 – 2017)
栃木ゴールデンブレーブス (2018)

本塁打王:2回 (2007年、2008年)
ベストナイン:4回 (三塁手部門:2008年、2012年、2013年、2016年)
ゴールデングラブ賞:3回 (三塁手部門:2013年、2014年、2016年)

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

Translate »